【ドール初心者向け】ドール入門のための専門用語集

ドールの世界って専門用語が多くて分からない!
そんな方のために専門用語をまとめました。

初心者向けと書きましたが、中級者~上級者の方にも
おすすめの内容ですので是非参考にして下さいね。

【あ行】

アイ

目のこと、ドール業界ではドールアイのことを指す。

I・Doll (アイドール)

株式会社ユウメディアが主催するイベント。
ドール関連の手作りグッズフリーマーケット。

アウトフィット

ドールに着用させる洋服・小物・アクセサリーなどの総称。

アゾンインターナショナル

プリントタイプの瞳が特徴のオリジナルドールや
ドールの素体をメインに販売しているメーカー。

Eve(イヴ)


カスタムを前提としたファッションドール。
初心者でも簡単にカスタムができ、自分好みのオリジナルドールが作れる。
2019年発売予定。

色移り

アウトフィットやウィッグの色がドール本体に移ってしまうこと。
また、アウトフィットからアウトフィットへ色が移ってしまうこと。
色移り防止アイテムとして、ウィッグキャップも使えます。

ウィッグキャップ ライトブラウン

ウィッグキャップ ライトブラウン[8.5~9インチ ドールヘッド対応 カスタム]
髪のボリュームが押さえウィッグをきれいに被せられます。
Doll Lab(ドールラボ)でチェック

商品詳細はこちらから

※完全に色移りを防ぐことは、難しいので長時間の着用は避けましょう。

ウィッグ

ドールに用いる髪・かつらのこと。

ABS樹脂製

合成樹脂の一種。
玩具やプラモデルに使われる素材でブライスやプーリップのボディの一部に使われている。

えっくすきゅーと

ピュアニーモ素体を使用したアニメ風のドール。

オーナー

ドール所有者のこと。

黄変

経年劣化や紫外線の照射でドール表面が変色してしまうこと。
キャストドールに多い現象。

お迎え

ドールを購入すること。

オビツボディ

オビツ製作所が製造、販売を行っている人形素体。
1/12のドールのボディによく使用されるOBITSU 11 ボディやオビツ60ボディなどが有名。

オビツろいど

グッドスマイルカンパニーから販売されている可動フィギュア「ねんどろいど」の
ヘッドとオビツ11ボディを組み合わせたカスタムドールの通称。
着せ替え人形として楽しむことが可能。

【か行】

カスタム(カスタマイズ)ドール

既成のドールのボディやヘアメイクを変更するなどの改造を施したドール。
またはパーツを選び、自分好みに組み合わせて完成させることを前提としたドール。

キャストドール

レジンキャスト製のドール。
またはレジンキャスト製の球体関節人形を指す。
素材の特性上、経年劣化による変色が起こりやすい。

【さ行】

里帰り

スーパードルフィーのメンテナンスやメイク修正をしてもらえるボークス独自のサービス。

ジェニー

タカラトミーから発売されている、女児向けの着せ替え人形。
ファッション性を重視した商品展開が特徴。

スーパードルフィー(SD)

ボークス社から発売されている1/6サイズのカスタマイズドール。 日本のキャストドールの先駆けとも言えるドールで愛好者も多い。
年齢設定があり、様々なボディサイズ・容姿のパーツから好みのドールを作り上げることが可能。 SDの略称で表記されることが多い。

ソフトビニール(ソフビ)ドール

関節以外の表面がソフトビニール製のドール。内部骨格フレームにソフトビニール製の外皮を被せて作られている。

【た行】

ドール

人形のこと。
子供向けの玩具からアンティークのココレクター向けのものまで様々な種類が存在する。

ドールズ・パーティー(ドルパ)

株式会社ボークス主催のドルフィー関連商品の展示即売会。

ドールショウ

主にボランティアで編成されているドールショウ事務局主催のドールイベント。
ドールとドール関連アイテムの展示即売会。

ドールラボ(Doll Lab)

ドールウィッグとアウトフィットの専門店
オリジナルカスタムドールEve(イヴ)とカスタム用アウトフィットを販売するメーカー。ドール用ウィッグのバリエーションやカラー展開が多く、プロによるハンドメイドのアウトフィットやカスタムアイテムが特徴。

ドルフィードリーム(DD)

アニメ風の顔が特徴のソフトビニール製のドール。
アニメ・ゲームのキャラドールも多く発売されている。

【は行】

バービー

アメリカの玩具メーカーマテル社が販売するファッションドール。
金髪のロングヘアと長い手脚が特徴。

ピュアニーモ

アゾンから発売されている1/6ドール。
可動域が広く、アニメ的なデフォルメをされたボディが特徴。

ピコニーモ

約13cmサイズの関節可動ドールシリーズ。
可動域が広いことが特徴。

ビスクドール

磁器でできた西洋人形。ドイツで始まり、フランスで集大成されたアンティークドールの一種。

ファッションドール

着せ替え人形のこと。
バービー、リカちゃん、ブライスなどが有名。

プーリップ

韓国発のファッションドール。
アニメコラボのドールも多数販売さてれおり、
頭の後ろのギミックで、アイを閉じて眠り目風、ウィンクなどが可能。

プチブライス

ブライスシリーズの1/12ドール。ネオブライスのように目の色は変わらないが、横にするとまぶたが閉じる。

ブライス(ネオブライス)

1970年代にアメリカで発売されたドール。現在はタカラトミーからレプリカのネオブライスが発売されている。ファッションドールという位置付けでファッションブランドやアーティストとのコラボレーションも多い。後頭部から伸びた紐を引くことにより、瞳の色と目線が4パターンに変化する事が特徴。独自にカスタムして楽しむオーナーが多数いることでも有名なドール。

ボークス

スーパードルフィー(SD)シリーズや、ドルフィードリーム(DD)シリーズを手がけるドールメーカー。自社ドールとその関連アイテムを扱うドールズパーティーも主催する。

【ま行】

ミディブライス

ネオブライスとプチブライスの中間にあたるサイズのドール。
頭の後ろのダイヤルを回すことで瞳の向きが左右に変えられる。

メイク

カスタマイズの一種。
ドールの顔にメイクを施すこと。

momoko(モモコ)

現代のファッショナブルな女性をモチーフに製作された大人向けの着せ替えドール。
アートディレクター、真鍋奈見江がプロデュースしたファッションドール「momoko」を一般向けに製品化したもの。

【や行】

ユノアクルス

錬金術工房が発売しているレジンキャスト製の可動ドール。
フェイスチェンジやドールアイをウィッグを装着したままで動かせるアイギミック、関節など、特殊な機構を持つ。

【ら行】

リカちゃん

タカラトミーより発売されている女児向けドール。
様々な企業とコラボレーションしており、周辺グッズも数多く存在する。
コレクター商品として大人からの人気も高い。

By: Jessica Powell

 錬金術工房

立体造形作家・荒木元太郎が手がけるドールブランド。

 

 

専門用語集の最新記事8件